匿名で支払いを行う方法と受け取る方法


匿名で支払いを行う方法と受け取る方法

データ侵害やサイバー犯罪者の世界では、匿名の支払い方法を使用することが今まで以上に重要になっています。主流の支払い方法は、オンライン支払い方法に引き継がれ、独自のリスクセットをもたらします。手遅れになる前にオンライン決済方法の安全性を確保することが不可欠です.


匿名で支払いを行う方法と受け取る方法

なぜビットコインで銀行?

暗号通貨が世界を席巻して以来、ビットコインは世界中のベンダーから最も求められている支払い方法です。コインの価値が高くなることを期待して、広く受け入れられ、取引をより簡単かつ迅速にしています.

銀行システムで希望を失う人々が増えるにつれ、分散通貨であるビットコインは、仲介者なしで独自のネットワークを使用しています。暗号通貨の完全な匿名性は、オンラインIDを隠しておきたい人にとって理想的です.

ビットコインの長所と短所

世界的な人気にもかかわらず、ここにデジタル通貨の長所と短所があります:

長所:

  • いつでもどこからでも安全な支払いを行う
  • 国際決済をより速く、より安価に
  • 誰でもウォレットを開いて、信用履歴なしで取引を開始できます
  • 世界中で受け入れ可能
  • 通貨の価値を評価する

イーサリアムとは?

Ethereumは、オープンソースのパブリックブロックチェーンベースの分散コンピューティングプラットフォームであり、スマートコントラクト(スクリプト)機能を備えたオペレーティングシステムです。.

イーサリアムの長所と短所

ここにイーサリアムの賛否両論があります:

イーサリアムの長所

  • 高機能ブロックチェーン
  • 規制義務に関する明確さ
  • 有名なベンチャーキャピタリストによる支援

イーサリアムの短所

  • Vitalik Buterinへの大きな依存
  • 遅いトランザクション速度
  • 市場のデマ

ビットコインキャッシュとは?

Bitcoin Cashは、インターネット上で取引を行うためのピアツーピアの電子現金システムです。ビットコインと同様に、ビットコインキャッシュも完全に分散化されています。つまり、暗号通貨は中央銀行を必要とせず、第三者による操作を必要としません。.

ただし、ブロックサイズを1 MBから8 MBに増やすことができるという点で、他の暗号通貨とは異なります。ビットコインキャッシュは、ネットワークで処理できるトランザクションの数を増やしたいと考えており、ビットコインキャッシュが、PayPalやVisaなどの業界大手が現在処理できるトランザクションの量と競合できることを期待しています。.

ビットコイン現金の長所と短所

ビットコインキャッシュの長所と短所の一部を次に示します。

ビットコイン現金の長所

  • ブロックが大きいほどトランザクションが高速になります
  • コインが割れても安全
  • 主要な暗号通貨取引所に上場

ビットコイン現金の短所

  • 投資家からの信頼度が低い
  • 広く採用されていない
  • 市場の不安定性

リップルとは?

リップルは、リップルネットの一部である暗号通貨です。通貨は、リップルが開発したソリューションを使用して摩擦のないエクスペリエンスを提供し、世界中に送金する銀行やマネーサービスビジネスなどの機関の支払いプロバイダーのネットワークです。.

リップルの長所と短所

リップルの長所と短所の一部を次に示します。

波紋の長所

  • 適切に構造化されたインフラストラクチャ
  • 著名な投資家とパートナーシップ
  • 他と比較して安定している

リップルの短所

  • 最小限の実使用
  • 他とは対照的に物議を醸すコイン
  • 市場のデマ

ライトコインとは?

Litecoinは、元のBTCに対してより速く、より軽く、より安価な補足コインとして機能するBitcoin Core Clientのフォークとして生まれたデジタル通貨です。.

ライトコインはピアツーピアのオンライン通貨であり、世界中の誰にでもゼロに近いコストで即座に支払いを行うことができます。ライトコインは、中央当局なしで完全に分散化されたオープンソースのグローバル決済ネットワークです.

Litecoinの長所と短所

ライトコインの長所と短所の一部を次に示します。

ライトコインの長所

  • ライトコインはオープンソースです
  • 迅速な転送
  • 低い取引手数料

ライトコインの短所

  • 複製されるコンセプト
  • 独占権を失う
  • 信頼性の低下

これらの暗号通貨は本当に安全ですか?

私の暗号通貨は安全ですか?暗号通貨はハッキングされる可能性がありますか?暗号通貨を介してオンライン支払いをした場合、それは追跡されますか?暗号通貨を扱うときに頭を悩ませる質問がたくさんあります。トレーダー、投資家、愛好家、反対者から世界中の規制当局まで、答えは個人ごとに異なります.

誰もが暗号通貨バブルについての意見を持っていますが、肝心なのは、はい、暗号通貨はハッキングされる可能性があるということです。暗号通貨ブームがすべての利害関係者や犯罪者の注目を集めていることを解読するのに天才は必要ありません.

近年、暗号通貨とブロックチェーン技術は、かなりのお金を稼ぐというまさにその理由で攻撃されてきました。ブロックチェーンは価値とお金を表しているため、サイバー犯罪者は暗号通貨インフラストラクチャをハッキングする理由がますます増えています.

暗号通貨は匿名の支払いにオンラインで使用できますが、完全に匿名というわけではありません。ウェブ上でシークレットモードにしたい場合は、VPNを使用して疑似IDを提供し、完全に地図から離れます.

最後の言葉

新しいブロードバンドプライバシー法案は、反プライバシーの時代の始まりに過ぎません。この時代に生き残るためには、プライバシーの保護に積極的に取り組む必要があります。幸いにも、VPNなどの上記のツールを使用して、ホームネットワークを安全に保ち、家族のプライバシーを不要な目から隠すことができます。.

Kim Martin Administrator
Sorry! The Author has not filled his profile.
follow me
    Like this post? Please share to your friends:
    Adblock
    detector
    map