サンディエゴの無料WiFiホットスポット


サンディエゴの無料WiFiホットスポット

カリフォルニア州サンディエゴは、天気の良い日、美しいビーチ、歩いて行けるハーバーフロント、素敵な公園、コミコンのイベントで知られているだけではありません。街はまた、インターネットへの接続が絶えないため、かなり人気があります。この都市は、カリフォルニアで15番目に接続されている地域としてランク付けされており、次にサンティーとコロナドが続きます。.


レストラン、カフェ、空港など、サンディエゴには数百を超える公共Wi-Fiがあります。この美しい街に引っ越したか、休暇でそこに行ったばかりなら、このガイドはカリフォルニア州サンディエゴで無料のWiFiを見つけるのに本当に役立つでしょう。.

img

ジャンプ…

公衆WiFiネットワークの危険性

サンディエゴやその他の地域の公共または無料のWi-Fiネットワークは危険であり、それを否定することはできません。精通したWi-Fiユーザーとして、少なくとも脅威の基本的な理解と、これらの脅威がデータの整合性とプライバシーをどのように損なうことができるかが不可欠です.

ハッキングツール:信じられないかもしれませんが、Wi-Fiネットワークのハッキングは複雑ではありません。さらに、オンラインで入手可能ないくつかのハッキングキットを使用すると、これらのオープンネットワークを簡単に解読できます。このような公的に利用可能なツールを使用することで、意欲的なハッカーやスヌーパーは、ネットワーク上の最も脆弱なデバイスで実験を行います.

不正なホットスポット:サイバー犯罪者は、ユーザーにオンラインで不正行為をしたり、警告せずにデバイスを侵害したりする独自の方法を思いつくことを決して止めません。ハッカーがユーザーを誘惑するために使用するそのような方法の1つは、偽のパブリックWi-Fiホットスポットを作成することです。ネットワークを完全に制御することで、ハッカーはユーザーのデータを盗むためにほとんど何でもできます.

中間者脅威:MITMは、ハッカーまたはスヌーパーがWi-Fiまたはその他のネットワークの脆弱性を悪用し、行われたすべての通信を密かに傍受するタイプの攻撃です。ハッカーはこれらの攻撃をスパイに使用できるだけでなく、一歩先を行ってリクエストを変更することもできます.

脆弱なネットワーク:Wi-Fiルーターには、WPA、WPA2、WPA3などの暗号化テクノロジの標準セットが付属しています。残念ながら、これらのWi-Fiセキュリティアクセステクノロジーは、期待したほど信頼性が高くありません。実際のところ、これらの標準プロトコルがマルウェア攻撃によって侵害されるケースは数多くあります。たとえば、KRACK Wi-Fiの脆弱性が発見され、2017年にセキュリティ世界がひっくり返って発見されました.

サンディエゴの無料Wi-Fiに参加する際に考慮すべきチェックリスト

パブリックネットワークやオープンネットワークがどれほど危険であるかについて、ついに確信しましたか?その場合は、無料のWi-Fiホットスポットに参加する前に、セキュリティチェックリストに従ってください。.

常に本物のWi-Fiに参加する

無料のWi-Fiに参加してアクセスしたいというあなたの衝動を他人に利用させないでください。このようなネットワークに参加するときは、特に有名な場所でネットワークを使用するときは注意が必要です。たとえば、スターバックスは国際的なブランドであるため、非常に人気があります。スターバックスにいて、同じ名前のネットワークが複数ある場合は、ネットワークに本物かどうかを問い合わせてください。.

カフェ、空港、さらにはホテルにいるときも、同じ方法を適用できます。ここでの重要なポイントは、常に注意が必要であるということです.

自動共有を常に無効にする

ハッカーは常にさまざまな戦術を身につけており、脆弱性を見つけることは彼らのリストの一番上にあります。ネットワーク上で共有を開いたままにすること自体は脆弱性ではありませんが、ハッカーがシステムに簡単にアクセスできるようにするためのものです。したがって、パブリックネットワークまたはホットスポットで作業しているときは、機能がオフまたは無効になっていることを確認してください。.

無料のWiFiホットスポットでのデリケートな活動を避ける

無料のホットスポットを使用すると、インターネットへの接続が簡単になり、外出先でのオンライン活動も簡単に行えます。ただし、これらの無料のネットワークに潜む危険は、それらが提供する利便性や利点を上回ります。したがって、これらのネットワークでのプライベートな活動は避けることをお勧めします.

VPNでパブリックWi-Fi上の脅威からデバイスを保護する

仮想プライベートネットワークなどのデータを保護するためにセキュリティツールを使用しているのでない限り、無料のWi-Fiホットスポットに参加するのは危険な場合があります。 PureVPNは、インターネットセキュリティに関して安心を提供します。当社のVPNサーバーは、軍事グレードの暗号化で保護されています。高度に暗号化されたサーバーは、接続しているネットワークのタイプ(家庭や公共のWi-Fiなど)に関係なく、データのプライバシーと整合性を保護します.

パッシブ暗号化機能とは別に、特に公共ネットワークでのデータのセキュリティを2倍にするWi-Fiセキュリティ機能を備えたアプリケーションも利用できます.

PureVPNがインターネットトラフィックまたは機密データのセキュリティをバックアップすることで、最終的にオンライントランザクションを実行したり、請求書を支払ったり、心配をせずにオンラインショッピングに取り掛かったりすることができます。.

セキュリティはさておき、VPNサービスには、国固有のコンテンツへのアクセス、さまざまな場所からのゲームの検索、フライトの予約中のコスト削減などを支援する多目的な機能が備わっています.

サンディエゴの無料WiFi付きの場所

あなたはあなたのプライバシーとデータを保護するためのベストプラクティスとオプションを知っています、サンディエゴに旅行するときに無料のWi-Fiを取得する方法を学ぶ時が来ました.

マクドナルド

マクドナルドには世界中に何千もの支店があり、サンディエゴにもチェーン店があります。マクドナルドでブランチを計画している場合は、完全に無料のインターネットも期待してください。.

マクドナルドの無料WiFiへの接続方法は次のとおりです

スターバックス

一杯のコーヒーや仕事を休んでいる私にぴったりの場所です。スターバックスで無料のインターネットに接続し、お気に入りのコーヒーを飲みながら閲覧するだけです.

バッファローワイルドウィング

バッファローワイルドウィングでは、手頃な価格の美味しいハッピーアワーの食事だけが好きではありません。お気に入りの食事を食べながら、完全に無料のインターネットを楽しむこともできます.

明白なものとは別に、バーンズのサンディエゴには無料Wi-Fiがあります。 & ノーブル、アップルストア、ターゲット、ホテル、空港、ジムスタジオ、さらには公園.

ここでは、米国での無料WiFiのガイドをいくつか紹介します。

  • 米国での無料WiFi
  • ボストンでの無料WiFi
  • シカゴの無料WiFi
  • ロサンゼルスの無料WiFi
  • Kim Martin Administrator
    Sorry! The Author has not filled his profile.
    follow me
    Like this post? Please share to your friends:
    Adblock
    detector
    map